イビサクリーム

イビサクリームの口コミから効果を検証してみた結果

イビサクリームについては、やはり効果に興味がある方が大半なのではないでしょうか。

陰部の黒ずみを改善していきたいのに、効果がないものを買っても意味がないけれど、きちんとした効果があるなら、ちょっと値が張っても購入していいと感じますよね。

では、イビサクリームの実力はどうなのでしょうか?

今回紹介していきますので、ぜひ確認してください。

黒ずみに対するイビサクリームの効果は?

ではまず、イビサクリームに効果を期待してもいいのでしょうか?

私の見解は「かなり期待していい!」です。

もちろん万人に効くアイテムなんて、イビサクリームを含めて存在しません。

ですが、口コミをチェックしたり、実際に試してみたりして感じましたが、効果が出る可能性は高いと言っていいと思います。

イビサクリームの効果はどのような人に現われやすい?

「イビサクリームは効果ある!」といくら主張していても、あくまで私の見解でしかないんですよね。

ですから、ここからは様々な方の口コミを見ながら、私が「納得できる!」という部分とか、

「この口コミは少し微妙なんじゃない?」と感じる箇所について確認していきましょう。

これらをチェックしてからイビサクリームの口コミを読みましょうね!

まず、この手の商品にほぼ共通して言えることですが、イビサクリームに関してもコツコツ使い続けないと効果が出ない可能性が高いと思いますよ。

なぜなら、イビサクリームは皮膚のターンオーバー(新陳代謝)に働きかけることで陰部の黒ずみを改善する商品だからです。

皮膚のターンオーバーの1サイクルは、40代で50日、30代で40日、20代でも30日くらいだとされています。

そして、少なくともこの日数以上は続けていく必要があるので、イビサクリームの効果が即座に発揮されるようなことはまずないんですよね。

ですから「ああ、全然効果が出ないなあ」と思ってすぐに投げ出してしまえば、効かない可能性が高いです。

しかし、結果を急がずにコツコツ続ければ効く場合が大半なんです。

なので、とにかく「イビサクリームは腰を落ち着けて頑張って使ってこそ!」ということを念頭に置いて口コミをチェックしてくださいね。

では、ここからは「イビサクリームには効果があった!」という口コミを読んでいきましょう。

 

30代前半女性

全身脱毛そのものは成功したのですが、黒ずみが目立つようになってしまいました。最近の脱毛は色々進歩しているようですが、それでもやっぱり肌を刺激してしまうものなんですね。
これまではフェイス向けの美白美容液などを利用していたのですが、特に効きませんでした。
そこでイビサクリームを試してみたところ、60日くらいで黒ずみがかなり薄くなりました。

よく見かけるタイプの口コミですね。

基本的にはデリケートゾーンに開発されたにも関わらず、フェイス用など別の部分のための美容液を塗ってしまう人は少なくないようですが、これはあまりいいことではないのかもしれませんね。

ただ口コミなどを見ていると顔のシミに塗ってみたり、脇とかさまざまな部位に使用している方もいるようです。

無添加で刺激のない美白クリームなので、いろいろな場所に使うこともできるようです!

イビサクリームはそもそも陰部のために発売された敏感肌にも安心して使用できるアイテムですから、肌をほぼ刺激せずに使うことが可能です。

 

20代後半 女性

仲の良い友達以前比べたら体毛は以外と淡い方だと思うので、セルフケアや脱毛などは行っていませんでしたが、ジョギングが趣味なので、陰部や太ももの付け根のあたりに黒ずみが発生するようになってしまいました。
自分では刺激している感じはしないんですけどね。かすかなダメージが積み重なってしまったのかもしれません。

体毛は淡い方で、セルフケアや脱毛などは行っていませんでしたが、ジョギングが趣味なので、陰部や太ももの付け根のあたりに黒ずみが発生するようになってしまいました。
自分では刺激している感じはしないんですけどね。かすかなダメージが積み重なってしまったのかもしれません。

私は「これくらいならいいかな」と思っていたのですが、カレが「治せば?」と言ってきたので、このアイテムを試してみました。

スタートから60日程度でかなり薄くなりましたね。そして、やっぱりカレの方が喜んでいます(笑)。

この女性はパートナーから指摘されて、黒ずみの改善を行ったようですね。そして、むしろカレの方が嬉しそうということで……(笑)。

でもコレ、実は笑いごとではありません。陰部の黒ずみって、女性よりも男性の方が気にかけているのかもしれませんね。

 

20代前半 女性

毎日入浴後に乳首と陰部に多めに塗っています。それでも、先月分が残っているので、もっとたくさん塗ってもよさそうですね。コストパフォーマンスが良い商品だと思います。

30日経過した時点で、乳首の色がしっかり淡くなっているのが分かりました。(使用前に写真を撮っておいたんですよ)

さらに半月ほど使ったら、目で明らかに分かるくらいに黒ずみが目立たなくなりました。私の体質にバッチリ合ったということもあるかもしれませんが、かなりいい商品だと思います。

 

やはり効果を発揮させるには日々コツコツ続けることが大事ですね!

しかもこの方、写真でビフォーアフターを比べているわけですから、この口コミはかなり信ぴょう性が高いと言って良さそうです♪

ここからは、逆にイビサクリームの効果が得られなかったという口コミをチェックしていきましょう。

30代前半 女性イビサクリームは香料フリーなので、匂い全般が苦手な私にとっては助かります。保湿効果がありそうで、伸びやすいテクスチャーだと思うので、皮膚が乾燥している人にはぴったりかも?
ただ、半月続けた時点では、黒ずみが淡くなっている気はしません。まあ、1本使い切るまでは頑張りますけどね。

という口コミが…。

商品のことをあまり悪く言ってはいませんが、やはり黒ずみに対しての効果がすぐに出るわけではないようですね。

ただ、初めからそのことを理解していれば、過度な期待はせずに焦らず頑張れるのではないでしょうか。

もちろん、1週間や半月で絶対に効果が出ないというわけではないですが、基本的には最低でも1~2カ月は使い続けるべきだということを覚えておきましょう。

40代前半 女性私がイビサクリームを買ったのは、脱毛が原因の黒ずみを改善したかったからです。
60日ほど継続してみましたが、ターンオーバーが遅いせいなのか、老化のせいなのか、まだほとんど効果は出ていないように思えます。ただ、Vラインは「ほんのわずか」、乳首については「ちょっとだけ」効果が出ているような気もします。しかし、Iラインは「全然」ですね。
でも、もう数カ月は頑張りますよ。きっとIラインにも効いてくれるはず!

この女性は40代の方なので、ターンオーバーが遅いのだと思います。

ですから、効果が出るまでに時間がかかるのでしょうね。

Vラインや乳首に対しては「効いている……ような?」とのことですし、これからも継続していっていただきたいところです。

ちなみに、ターンオーバーの1サイクル分の日数で確実に効果が出現れるのかと言うと、そうではありません。

2~3サイクルかそれ以上要することもあるので、何とか頑張ってみることが大切なんです。

イビサクリームの口コミを探してみましたが、褒めているものが思ったとおり圧倒的に多くて、マイナスな内容の口コミはほとんどありませんでした。

そして、マイナスの口コミに多いのは、やっぱり「効果がすぐに出ない!」という内容のものです。

ですから、みなさんも効果が即出るようなアイテムを使いたいのであれば、イビサクリームは避けることをおすすめします。

逆にすぐに肌が綺麗になったら作用が強いかもしれません。

その反動で赤く腫れあがったり、しっしんなどの副作用がでてしまう可能性も高くなってしまいます。

ですが「効果が出るなら、じっくり頑張れる」「コツコツ続けるのが得意」「安全性の高いアイテムで黒ずみをケアしたい」というのであれば、イビサクリームはピッタリな商品だと思いますよ。

あとは、仮に体質や生活サイクルによって合わない場合もあるでしょうから、その際は返金保証制度(※詳細は後述)を利用しましょう。