イビサクリーム

イビサクリームの効果をチェックしてわかったこと!

口コミを見る限りでは期待が出そうですが、実際には「どの程度の」効果が出るのでしょうか。

ちょっと変化があっても、一応「効果が出た!」ことに違いはないわけで……。

ですから、ここからはイビサクリームの効果について画像で確認していきましょう。

まあ、もちろんデリケートな部分ですので、画像を掲載するわけにはいきませんので、「色だけ」で変化を確認していきましょう。

これ以上文章で語れることもないですし、画像で効果についてお伝えしていきますね。

こんな風に淡くなっていました。

普段はあまり気に掛けない場所なだけに「こげ茶色・黒っぽい」といった印象の色から、「肌色」と言えそうなくらいに改善されているようです!

実際、周辺の色とほぼ差はありませんでした。

この方には失礼な言い方になってしまいますが、そもそもかなり酷い黒ずみだったので、驚くくらいの効果が発揮されたみたいですね。

美白クリームだけでこんなに変わるんだ……と唖然としてしまうくらいです(笑)。

この方は陰部ではなく乳首にもイビサクリームを塗ってケアをしていたそうです。

30日程度続けてようやく少し効果が出て、180日くらいで「綺麗になった!」と言えるくらいの効果を実感したのだとか。

イビサクリームがデリケートな肌部分だけに留まらず、脇やvioなどにも使えるというのは大きな魅力ですよね。

ターンオーバー周期に合わせて肌を改善する?

「ターンオーバーを安定させて黒ずみを改善させる」というコンセプトがイビサクリームの仕組みにもなっているのでしょう!

ですから、何も陰部だけでなく脇やその他の気になる部分にも効くのは当然と言えば当然なんですよね!

要するに「デリケート部分はもちろん、肌であれば効く(可能性がある)」というわけなんですね。

「黒ずみを、人間がそもそも有している能力で改善する」アイテムですから、効果に関する信頼性は以外と高いのではないかとと思われます。

最後の方もかなり濃い黒ずみですが、イビサクリームのパワーによって大幅に改善されているように見受けられます。

実際、黒ずみが淡くなりすぎているので、ここで紹介しない方がいいのかな?と感じたくらいです。

だって、ほぼ普通の肌色にまで回復しているじゃないですか。

ここまで改善すると、むしろ胡散臭いというか……。「はい、嘘~!」と勘違いされちゃうかもなと不安になったんですよ。

でも、私は信じていますので、今回掲載することにしました。

それに、黒ずみで困っている女性の励みになりそうですもんね。

「黒ずみがここまで改善されている人が実際にいるんだ」と分かれば、かなりやる気が出ますもんね。

陰部がどのくらいのレベルで黒ずんでいるのかはもちろん人それぞれです。

ですが、イビサクリームを適切に用いて、相性が悪くなければ、「ほぼ肌色」と言えるくらいに改善する可能性がある!と感じていただければ幸いです。

「黒ずみは治らない」というのは思い込みです。イビサクリームを試せば、なんとかなるはずですよ。